MOBILE PC

2020年買ったけどイマイチだったもの

投稿日:2020年12月17日 更新日:

今年のワーストバイガジェット Advent Calendar 2020」の企画です。

今年は失敗した!ちゃんと確認してから買え!っていう案件です。

無線LANルーターのNECプラットフォームズ製「WG2600HS」です。

なぜ?

いわゆるIPv4 over IPv6サービスの「OCNバーチャルコネクト」に対応していないのが最大の理由です。

ドコモ光+ドコモnetの環境では、IPv4 over IPv6サービスを「transix」か「OCNバーチャルコネクト」で提供しています。が、今回の設置先は「OCNバーチャルコネクト」でした。(現在新規で開通させるとだいたいOCNバーチャルコネクトになるようです)

IPv4 over IPv6サービスは日本国内で主に使われている機能なので、海外メーカーでは対応しているものが少なく(TP-Linkに一部対応商品があります)、バッファローやNECプラットフォームズなどの国内メーカー品を買うことになります。

バッファローではIPv4 over IPv6サービス対応機種=OCNバーチャルコネクト対応機種となるようアップデートがされていますが、NECプラットフォームズではそうなっていません。

https://www.aterm.jp/product/atermstation/topics/warpstar/ipv6.html

アップデート予定もないとは…!

良いとこは?

NECの中ではハイパワーモデルの「WG2600HP」シリーズのほうが電波が飛ぶらしいですが、WG2600HSでも結構強力な電波の飛びを感じました。

OCNバーチャルコネクトに対応していないこと以外は不満ありません。

まとめ

IPv4 over IPv6/IPoEサービスを使うときのルーターはよく確認してから買いましょう。

 

Source:WG2600HS(NECプラットフォームズ)

-MOBILE, PC
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

auのごちゃごちゃした料金プランをまとめた(5G Ver.)

先日の新料金プラン発表会では「さよならau」などと炎上した、auの料金プラン。実際に契約していてもどれがいいのかわからないのが実際。2021年1月頃に他社対抗プランを出すとの報道もあるが、2020年1 …

iPad Pro 10.5インチのSIMフリーモデルが安売りされている件

ビックカメラ系列でiPad Pro 10.5インチの64GB SIMフリーモデルが54,800円(税込)で販売されている。 Apple公式でiPad 6thの32GB SIMフリーを買うと54,780 …

ソフトバンクユーザーは吉野家で牛丼が無料!オプションをつけても激安!

ソフトバンクのスマホユーザーはSUPER FRIDAYの特典として、10月は毎週金曜日に吉野家の牛丼並盛を一杯無料で食べられるキャンペーンを行っている。 キャンペーン適用可否 ・牛丼並盛→0円 ・牛丼 …

コミックマーケット91(冬コミ)に1日目西め06bで出展いたします

コミックマーケット91(冬コミ)にサークル「スマサー」で1日目西め06bで出展いたします。詳細はリンクにある公式サイトをご覧ください。サンプルもあります。 内容   スマートフォン・タブレッ …

ファーウェイ王国ファンミーティング MateBook編 #HWJTT2016

続いては、2in1PCとなるHuawei MateBookについてご紹介。 いわゆるタブレット部とキーボード部が分かれる感じのPC。類似商品としては「ASUS TransBook T90 Chi」とか …