MOBILE PC

Anker PowerPort Atom IIIを使ってPCとスマホを同時に充電する

投稿日:

いつも持ち歩いてるThinkPad X1 Carbon(5th)とスマホの出先での充電をAnkerの「PowerPort Atom III Two-port」で持ち運び機材を減らしたい。

購入の経緯

ThinkPad X1 Carbon(5th)は、第7世代Coreシリーズが載っていてUSB Type-CからUSB-PDを使って充電する。純正のACアダプターもUSB-PDのものでいわゆるThinkPadの角型コネクタはついてない。LTEモジュールも付いているので外出先でも便利。

MacBookなどではUSB-PDの出力にかかわらず充電(ないしは給電)する仕様なので30W+30Wの出力ができるUSB-PD充電器(例えばAnkerのPowerPort Atom PD 2)でもいい。

だが、ThinkPadなどのWindows機は45W出力がないと給電すらされない場合が多くて上記の充電器では2ポート同時に使うことができない。残念。

というわけで、今回の「PowerPort Atom III Two-port」ならUSB Type-CとAの端子が1つずつで排他条件がなさそう。というわけで購入。

サイバーマンデーで安く買えました。執筆時の価格は4,299円。

充電の仕様

出力はUSB Type-Cが最大15V3A(45W)のUSB-PDかQuickCharge、AコネクタはQuickCharge対応。

厳密にいえばUSB Type-CコネクタでのPD以外の電圧変動は認められていないとか、5Vでは2.4Aしかでないなどの問題はあるが実害はなさそう。

USB Type-C側では、ThinkPadは充電可能となった。純正アダプタは65Wのものなので、比較すると充電が遅いが持ち物との選択か。スマホの類はPixel 3、Galaxy Note 9、別途USB-C – LightningケーブルでiPad ProやiPhone XSも高速充電が可能。

USB-A側では、iPadを接続した際に5V2.4Aまでの出力が確認できた。Pixel 3やGalaxy Note 9などもPD時よりは遅いがぼちぼちの速度で充電できた。

出力は以下の通りとなっている。

ケーブル

USB C-Cのケーブル、A-Cのケーブル、A-Lightning、C-Lightningのケーブルと4種類使い分ける必要があってなかなか難しい。(microBとかも考えると頭が痛くなりますね。)

実際はC-CでPC充電するケーブル、A-C、A-Lightning、A-microBあたりをそろえておけば実用上は問題ないかと。

筆者のおすすめする充電用USB Type-Cケーブルはこれ。USB2.0だが充電に使うには十分。

大きさ

最近流行りのGaN(窒化ガリウム)とはなっているが、USB Type-CでのUSB-PD、PowerIQ3.0とUSB Type-AでのPowerIQ2.0の採用からか、やや大きめか。

これはApple純正の12W充電器との比較。

まとめ

Windowsノートとスマホの充電を1台にしたいなら自信をもっておススメ!

 

-MOBILE, PC

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフトバンクユーザーは吉野家で牛丼が無料!オプションをつけても激安!

ソフトバンクのスマホユーザーはSUPER FRIDAYの特典として、10月は毎週金曜日に吉野家の牛丼並盛を一杯無料で食べられるキャンペーンを行っている。 キャンペーン適用可否 ・牛丼並盛→0円 ・牛丼 …

ASRock B450 Steel Legendを競合他社と比較してみた上で、組んでみた。

※指摘いただいた誤りを修正しました。   最近の自作界隈はDeskminiといいASRockが席巻してますね。ギガ一筋の私は辛い時期に(。 ところで、マシンを組み立てていた友人のPCが燃えた …

ユニバーサルサービス料が2016年7月利用分から変更

毎月の携帯電話料金や固定電話料金に乗せられているユニバーサルサービス料が2016年7月から1番号あたり3.24円に変更となった。6月分までは2.16円なので、1.08円値上げされたことになる。 ユニバ …

コミックマーケット94に出展いたします

コミックマーケット94、8/10(金)西よ28aにてサークル「スマサー」の季刊誌「スマサー Vol.16」を頒布予定です。 内容 スマートフォン・タブレットをもっと活用するための冊子 不憫な立ち位置 …

ファーウェイ王国ファンミーティング MateBook編 #HWJTT2016

続いては、2in1PCとなるHuawei MateBookについてご紹介。 いわゆるタブレット部とキーボード部が分かれる感じのPC。類似商品としては「ASUS TransBook T90 Chi」とか …