INFORMATION PC

ファーウェイ王国ファンミーティング MateBook編 #HWJTT2016

投稿日:2016年12月2日 更新日:

続いては、2in1PCとなるHuawei MateBookについてご紹介。

いわゆるタブレット部とキーボード部が分かれる感じのPC。類似商品としては「ASUS TransBook T90 Chi」とか「iPad Pro」シリーズといったところになるだろう。

製品の売り

高精細で狹額縁な液晶

12インチの液晶に2160×1440ドットの高精細な液晶を搭載していて、しかも本体は軽い。
mb-01

キーストローク

1.5mmを確保していて、従来の2in1PCとは異なる打鍵感となっている。打鍵感は従来のPCに近いなど他機種と比べてかなりのアドバンテージを感じた。

mb-02 mb-03

ペン

ペンは別売りだが、大手某社の技術を採用していて筆者の使っているVAIO ZのN-Trigとは別物。例として絵心はないがささっと絵を描いてみたが、筆圧も良好でお絵かきにもよいのではと思った。

価格

直販ならキーボード付き76,000円からと競合と戦える金額になっている。mb-04ペンが別売りで…とかいろいろあるが、最下位モデルならそろえても10万円を割る価格でWindows 10の2in1PCと考えると結構いい感じなのではないか。

まとめ

超絶安い訳ではないものの、Atom-x3以上のプロセッサを搭載し、高精細な液晶、重さ、高級感などどれをとっても満足いく感じのPC。是非。ぶっちゃけほしい。

 

-INFORMATION, PC

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Anker PowerPort Atom IIIを使ってPCとスマホを同時に充電する

いつも持ち歩いてるThinkPad X1 Carbon(5th)とスマホの出先での充電をAnkerの「PowerPort Atom III Two-port」で持ち運び機材を減らしたい。 購入の経緯 …

結局NURO光はどうなったのか(2023年春)

NURO光、昨年の夏ごろにパケットロスがすごいと話題になりましたね。 弊宅では2023年3月まで契約していたので、最後のご報告です。 結論 個人的に光回線の申し込みをする場合は、二度とNURO(So- …

2020年買ったけどイマイチだったもの

「今年のワーストバイガジェット Advent Calendar 2020」の企画です。 今年は失敗した!ちゃんと確認してから買え!っていう案件です。 無線LANルーターのNECプラットフォームズ製「W …

自作PCっていいですね… Core i7-13700K+Z790 AORUS ELITE AX DDR4他【ベストバイガジェット2023】

「今年のベストバイガジェット Advent Calendar 2023」に参加しています。 2023年、クリティカルヒットみたいなのは個人的になかったかなと思ってましたが、ちょうど1年ほど使ってやっぱ …

【今年買ってよかったもの】って難しいね

今年買ってよかったもの Advent Calendar 2021に参加しています。 今年買ってよかったもの…定義が結構揺れそうな感じですね。ノージャンルで書きたいと思います(といってもガジェット系多め …